会社情報

環境保全への取り組み

豊かな環境との共存のうえにこそ
企業の発展があると、私たちは考えます。

企業活動のあらゆる面で環境と安全を第一に考え、地域および地球環境の保全に努めます。
それが、私たちが私たちに課している義務です。
信越化学グループでは「人間尊重」を基本理念として、企業活動のあらゆる面で環境と安全第一を目指しています。
我が社は、働く人と地域および地球環境に配慮して、共栄共存の道を模索し、企業として発展しながらも、この豊かな自然を保全し、後世に伝えることが、我が社の使命であると認識し、環境と安全第一の行動指針を設定し、達成に努めています。

    行動指針
  1. 企業活動によって生じる環境影響を的確に把握し、化学物質管理、省エネルギー、省資源、およびリサイクル、廃棄物の削減について方針を定め、継続的改善を図ります。
  2. 環境と安全関連の法律・規則などを順守するとともに地域との共生を図り、汚染防止に努めます。
  3. 環境保全、安全管理について全従業員の意識高揚に努めるとともに地域、および地球環境に目を向け、幅広い環境保全と安全管理活動に努めます。

私たちの環境活動

太陽光発電システム

2007年より、柏原工場内に2か所、太陽光発電システムの導入を行いました。環境に優しい太陽光発電システムは今後も国内外で増加が見込まれていますが、当社の発電システムも順調に稼動をしています。